君想い過ぎ行く月日かずかぞえ土に還るもそれもまたよし