読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

あの海へ帰りたい


宮沢和史は、私の好きな表現者の一人だ。

http://www.five-d.co.jp/miyazawa/spiritek/

ひさしぶりに訪れた彼のサイトで、「あの海へ帰りたい」という素敵な曲を見つけた。

とてもいい曲だ。宮沢氏の伸びやかな歌声が良い。

しかし、プロポーションビデオの映像はちょっと濃いと思う。

http://www.five-d.co.jp/miyazawa/spiritek/meta/pv2_broad.wvx

「あの海へ帰りたい」という気持ちが、ガンガン伝わってくるような映像だ。気持ちはとても良く分かる。しかし、この映像を見ていると、お腹いっぱいな気分になる。

【いけてる点】

1、最初に映る風景が首里っぽい
2、子役と、その成長後の人物の顔がよく似ている
3、タオル巻いたじいさんの、曲の内容を物語るような味のある表情
4、その恋人役の女性(成長後)の、艶やかで健康的な表情
5、東京駅付近(?)を歩きながら歌う宮沢

【つっこみたい点】

1、公設市場のおばーが照れている
2、ゆうパックのおばーが意味不明
3、物思いにふけるおばさんが登場しすぎ
4、歩きながら歌う宮沢(初登場場面)を、はじめの通りすがりの人が怪しんでいる
5、歩きながら歌う宮沢の目がカメラを直視しすぎ(時折つぶったらいいのに)

なにはともあれ、「あの海へ帰りたい」はとてもいい曲だ。

カラオケ対決大会で歌おうかな。

そして練習は、路上を歩きつつ行おうかな。