読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

くやしい

音楽 映画

映像における登場人物のセリフを識別できないことが多々ある。

たとえば、下記の、SINGER SONGERによる『花柄』という曲。「ぶっころす」という歌詞は聞き取れる。しかし、そのあとの歌詞が聞き取れない。「I wanna cry」あるいは「I wanna high」あるいは「I wanna fly」あるいは「I've なー」という具合に聞こえる。そしてこれらのどれもが、正しい歌詞ではないように思える。

歌詞が理解できないとしても、歌の迫力は十分に伝わってくる。気分が高揚する。

しかし、そうであるからこそ、なおさら歌詞の内容を把握したくなる。メッセージの意味を正確に理解したくなる。


次に、映画『ランボー』の「もうひとつのエンディング場面」に関する下記の映像。これも、ランボーがトラウトマン大佐に何を喋っているのかが、いまいち聞き取れない。「You train me,You made me,You kill me. Do it」ぐらいしか聞き取れない。くやしい。


そして最後に、Green Dayの『Wake Me Up When September Ends』における男女の会話。「I love you」や「Oh my GOD」などの簡単なセリフを除き、ほとんどを聞き取ることができない。単語が断片的に判別できる程度である。

ラストの場面における女性のセリフを、何度も映像をリピートして耳を澄ませることにより、なんとかして聞き取ろうと試みた。しかし、どうしても聞き取れない。くやしい。


英語のリスニングの勉強をもっとしなければと思う。ある程度は、読んだり、書いたり、話したりはできるが、私は聞き取りが苦手だ。そのせいで、有益かつ重要な情報を、私は取り逃がしてしまっている。もったいない。

目の前にある情報を捕らえ損なうことほど、くやしいことはない。