読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

開拓作業12日目

夕陽

開拓作業由来の疲れが色濃くなってきたので、昨日は作業を控え、たっぷり休養を取りました。近代人の悲しさでしょうか。できるだけ早くとむやみに作業を急いでしまう悪癖が私にはあるので、意識してペースを遅らせる必要があります。

沖縄に帰ってきたのは、放射性物質から逃れるためでもありますが、沖縄で見る夕陽が素敵だからでもありました。夏の夕陽には格段に劣りますが、昨日は自宅からなかなかムードの良い夕陽を拝むことができ、嬉しくなりました。

CIMG2124
ファイナルファンタジーのコンフィグ画面の色が好きです

CIMG2125
この夕陽の素晴らしさを、見たままそのままの形で撮りたいのですが、難しいです

CIMG2127
夕陽に見とれることが多くなりました

CIMG2128
何回撮っても満足できません

CIMG2129
夏の夕陽が早く見たいです

CIMG2130
夏は西も東も夕陽で染まります

両親の畑

本日12月28日の作業は両親の畑から。

恒例の水遣りと青虫殺害作業です。

青虫にとっては私は虐殺者にしかすぎません。

「そのような視点を持ちつつそれでも青虫殺害作業を続ける私はかなり残酷な存在だな。罪を自覚していたら許されるということでもないだろうに。」と思いながら、よっこらしょとキャベツの前に今日も座ったのですが、今日は一匹も青虫はいませんでした。

キャベツの中心には、玉状のものが育ちつつあります。

CIMG2131
キャベツAの玉

CIMG2132
キャベツBの玉

CIMG2133
キャベツCの玉

CIMG2134
ホンレンソウの成長が禍々しいぐらいに

CIMG2136
玉葱はあんまり背丈が変化していないような(元気そうなんだけど)

CIMG2137
みやまこかぶは自分のペースで育っている模様

CIMG2138
シートで保護したみやまこかぶには生命力が感じられます(ピントずれているけど)

CIMG2141
大根は元気。文句なく元気。