読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

首里ワイワイ農園(畑の通路の草刈り)

今日は、NPO法人沖縄パーマカルチャーネットワークの首里ワイワイ農園でお借りした畑の手入れに行きました。

首里ワイワイ農園は、那覇市首里鳥堀町にあります。私の出身校である開邦高校のすぐ近くにあります。

CIMG2345
なかなか見つけにくい場所にあります

CIMG2343
最近さらに密林を切り開き、20区画ほど畑を確保したそうです

CIMG2344
これは建設中のコンポスト作成所。トイレでもなく、ポットン便所でもない。ここで行われるのは「頑張って肥料を生産する」という偉大な営みなのだそうです

畑の広さは5坪。空いている畑がいくつかあったのですが、本格的に自然農法を試してみたかったので、雑草茫々の畑を選択致しました。

CIMG2346
私に割り当てられた畑

CIMG2347
どうみても雑草の山です

選んだ畑には、シークワサーの木がはえており、これはそのまま育てて良いということでした。

CIMG2349
シークワサー

CIMG2348
これは共用の水タンク。畑にかける水をここからもらいます

CIMG2353
隣の畑に見事なトマトが生えていました。ここを通るとトマトの青臭い匂いがプンプンしました

CIMG2352
ミニトマトなのに茎が太いです

CIMG2351
健康そうな実が成っていました

畑だけでなく、通路にも雑草が生えまくっていたので、今日は通路の雑草を刈って作業終了としました。

CIMG2350
通路にも雑草が

CIMG2356
作業後、歩いて家に帰ることに

CIMG2357
農園は弁ヶ岳と呼ばれる公園の近くにあり、ここは私が高校時代に何度も歩いた場所です

CIMG2358
再びこの道を歩く生活が訪れるとは

CIMG2359
この道を友人達と歩いた高校時代が懐かしいです

CIMG2360
ゴミ処理場の煙突は昔からこんな風だったろうか