読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

PB2160_初等教育方法学_2単位目 受付日:2016.03.31 評価日:?

課題

1.自分が情報通信機器やデジタル機材を活用しながら、授業を展開する際には、どのようなことに配慮するか考察しなさい。
2.我が国の教育方法の歴史をまとめた上で、今後の課題を整理せよ。

本文

1. 情報通信機器やデジタル教材を用いた授業
 情報通信機器やデジタル教材を用いた授業を行う際には、次のことが配慮されるべきである。
 パソコン等の情報通信機器やデジタル機器を用いた授業の目的は、あくまでも、「学習者の興味・関心に配慮し、自ら学び、自ら考える態度を育成し、基礎的基本的な知識と技能の習得」である。
 したがって、授業の内容は、この目的に最も適う「学習者自身や集団の問題意識を中心に調査研究を進める総合的な学習の時間」で行われるような、「パソコンによる検索と情報収集」を中心にしたものがふさわしいといえる。

続きはこちらで無料公開中。