読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

PB2100_初等教育課程論_1単位目 受付日:2016.02.26 評価日:?

課題

1.教育課程とはどういう意味ですか、それが教師や子どもにとってなぜ重要なことといえるのですか。
2.『小学校学習指導要領』の7回の改訂を取り上げ、それぞれの改訂で示された教育課程の特徴についてまとめてください。

本文

1.教育課程の意味と、教育課程が教師や子どもにとって重要なことといえる理由
 教育課程とは、文部科学省が、「学校教育の目的や目標を達成するために、教育の内容を児童生徒の心身の発達に応じ、授業時数との関連において総合的に組織した学校の教育計画」と定義するものである。教育課程は「学校の教育目標の設定」と「指導内容の組織」と「授業時数の配当」の3要素から構成され、これらの内容は、教育基本法、学校教育法、学校教育法施行規則、学習指導要領において定められる。そのため、教育課程を文部科学省は「教育基本法や学校教育法をはじめとする教育課程に関する法令に従い、各教科、道徳、外国語活動、総合的な学習の時間及び特別活動についてそれらの目標やねらいを実現するよう教育の内容を学年に応じ、授業時数との関連において総合的に組織した各学校の教育計画」と定義してもいる。

続きはこちらで無料公開中。