PB2100_初等教育課程論_2単位目 受付日:2016.02.26 評価日:?

課題

1.小学校教育課程の編成と教育方法に関連し、学力を伸ばすためにはどうあるべきか、検討してください。
2.教育評価につき、今後の学力課題に関連して考えをまとめてください。

本文

1.小学校教育課程の編成と教育方法に関連し、学力を伸ばすためにはどうあるべきかの検討
 我が国の全ての小学生の学力を伸ばすには、「少人数編成のクラスの導入」と「低学力の生徒への徹底的な支援」の仕組みと「質の高い教員の養成」が必要であると私は考える。ここでの学力とは、国際学習到達度調査(PISA)が定義する学力であり、「決まった知識」の獲得量ではなく、「知識を活用、発展させて社会生活で使う能力」を指す。この学力は例えば、「これまで予想もしなかった災害や原発大事故に対処するためにも、従来の発想を乗り越える」ことを可能にする学力である。

続きはこちらで無料公開中。