読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

PB3070_道徳教育の指導法(小学校)_1単位目 受付日:2016.04.05 評価日:?

明星大学通信教育部の合格レポート

課題

1.現行の『小学校学習指導要領』における道徳教育の考え方について説明せよ。
2.b.昭和20年代以降の道徳教育の変遷について要点をまとめよ。

本文

1.現行の『小学校学習指導要領』における道徳教育
 平成20年3月に公示された『小学校学習指導要領』(以下『要領』と略す)において、道徳教育の内容は「第1章 総則」と「第3章 道徳」にて論じられている。今回の改訂で注目すべき点は、「道徳教育とその他の諸活動(各教科や外国語活動や総合的な学習の時間や特別活動や家庭や地域社会)との関連・連携」と「道徳教育の企画・調整・連絡・助言等の役割を担う道徳教育推進教師の設置」が明記され、道徳教育が学校教育全体を通じて行われる「要」として位置付けられたことである。以前から道徳教育は、学校の教育活動全体を通じて行われるものとされてはいたが、今回の改訂は、道徳教育の重要性がさらに強調されたものといえる。

続きはこちらで無料公開中。